Y山の部屋
最近は主に元部長さんが頑張って書いているとかいないとか  過去ログの方が面白いとの噂が・・・(ぇー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無敵神話崩れる・・・!
コンフェデ杯、まさかまさかの・・・!


昨年のEURO2008・・・
破竹の勢いで進むオランダを止めた名将ヒディンク率いるロシア

完全にダークホース
まさか!?

というのが感想。



そして今回、そのEUROを制したスペインが・・・

EUROから無敗を続け、積み上げた無敗記録は35。
36戦無敗の世界記録がかかる試合の相手はアメリカ


オシム時代、日本に敗れたアメリカのイメージが強かった

しかしどうだろう
ふたを開けてみれば、なんと“無敵艦隊”と謳われた世界ランク1位、最強スペインに2-0

高い集中力と、運動量でスペインを封じ込めた。

逆にスペインは先制されてから攻めあぐねた印象
ゴール前でのちまちましたパスや、強引な突破でボールを失い、カウンターを受けた

そのカウンターから2点目を取られ、さらにスペインのパスが狂った
焦り・・・だろうか

兎にも角にも、アメリカの集中力と気迫がスペインを上回った
その結果の金星だろう。


ここでは敗れたが、ワールドカップまではまだある。
あのタレントをそろえ、「敗れるはずの無い」スペインが負けた。
彼らの無敵神話はひとまずの終結を見たが、何もここが終着点ではない

また新たな歴史を作るべく、頑張ってもらいたい。


アメリカはこのままの勢いを殺さず、奢らず
2009年そして10年を躍進の年とすることが出来るのか
決勝戦は見ものだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。