Y山の部屋
最近は主に元部長さんが頑張って書いているとかいないとか  過去ログの方が面白いとの噂が・・・(ぇー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒い・・・
最近は寒いですね・・・
夏が去ると毎度のことながら寂しくなります。

こんにちは、炎です。


さて、今回はこんな記事から。
http://news.livedoor.com/article/detail/3884632/

筆記体が消えつつあるとか何とか。
そういえば、最近筆記体のzを読めない人がいて驚いた記憶が。

私自身は筆記体とブロック体の中間のような英語を書くので、消えて行くのは複雑な気持ちですね。
筆記体ってブロック体よりも書いてて楽しいし、時間がかからないので便利だと思うのですが、うーん

記事中に出てた『ペンマンシップ』は中学時代に使った記憶があるんですが、皆様はどうでしょう?
“ゆとり教育”・・・一部笑いのネタなんかに使われたりもしていますが、実際は結構深刻な話かもしれませんね。


本当に必要なものまでが今後切られていかない事を願うばかりです。
必要最低限の教養と常識は、子供時代の“自由な時間”―ゆとり教育によって生まれた余暇―よりも重要なものであると私は思います。
そこで使った時間は、将来自身が社会に出る際に“自由な選択”を与えてくれるものではないでしょうか。


たまには真面目な話でも・・・と思い書いてみました。
あくまで私見ですので^^;; 念のため。

ではでは、また会いましょう ノシ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつになくまともな話だが、ペンマンシップ懐かしいな。
厨房の頃はよく意味分からなかったが、音で覚える英語関係の本だった感じがするな。

何がゆとり教育か知らないが、土曜日に半日学校があって、帰るとよしもと新喜劇見ながら昼飯食って、午後から友達と遊びに行くって頃が一番ゆとりあった気がするな。
2008/11/03(月) 23:47:02 | URL | Rhizopus #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。